サイト運営・著者ついて

運営:株式会社ドリームテラー 代表 黒瀬 圭

はじめまして!Dream voice ryukyuの運営を行っている株式会社ドリームテラー 代表の黒瀬 圭(くろせ けい)と申します。

生まれも育ちも大阪ですが、2006年に沖縄に移住し25歳で起業。それから現在まで沖縄を拠点にWEBを中心とした事業を展開しています。

元々はWEB制作、集客コンサルティングが主な業務でしたが、最近ではWEBというツールを活用して「社会をより面白くしていける」ような事業を展開していく事を基本スタンスとして活動しています。

 

アイデアの人で在りたい

自分は「企画・アイデア」というのが本当に好きなんです。

「どういう人に見られたいか?」と聞かれたら、「アイデアの人と見られたい」

それを自分の存在意義としたいとさえ思っています。

仕事が評価されたり、売上が上がったり、仲間と飲んだり、色々楽しいことはありますが、アイデア・発想力を評価されたり、人と違った視点や企画で結果を出せた時の喜びが自己満足の中の最上級なんですよね。

自分自身が一番満足できて、「してやったり感」で楽しくなる、そういう感覚を沢山味わいたいなとw

もちろん本当にただの自己満足だと意味がないので、その結果「世の中を面白くする」という事も重視しています。

 

 

沢山の人を巻き込んで面白い事をするには仲間が必要

「世の中を面白くする」ってすごく漠然とした言葉ですが、要は「もっと、こうだったら面白いのに」「こうすればもっと良くなるし、みんなが楽しい」というアイデアをビジネスとして実現するという意味です。

それを「社会課題」等の大きなレベルでやりたいんですよね。

課題を解決するだけじゃなく、そこに+αの「楽しさ」「遊び心」をプラスしたい。

その部分に「独自の切り口:アイデア、想像力」を発揮したい!という感じです。

理想が高い分、やっぱり1人じゃ何もできなくて、同じようにビジネスや活動を通じて世の中をもっと楽しいものにしたいという想いを持っている方と繋がって、沢山の仲間を作っていく必要があると思っています。

 

だからこそ人を知り、繋がれる「人メディア」が必要

なんかこの流れだと、僕自身のために、このメディアを作っているように聞こえちゃいそうですが、実際そういうところはあります(笑)

でも、他の人にとっても価値のあるメディアになるという確信もあります。

 

やっぱり仲間って、ビジネスとしてお互いwin-winだから繋がりましょうっていう事じゃなくて、似たようなベクトルを持った人達が同じ方向を向いて共に戦って、走る中で培われていく信頼関係や絆が重要だと思うんですよね。

だから共感し合える価値観を持った人同士が繋がる事は重要だし、最初のとっかかりとして「どんなストーリーを持つ人か?」「どんな想い・価値観を持っている人か?」を知る事が何より重要だと思います。

 

Dream voice ryukyuに掲載されれば、「個人」としての魅力に惹かれた人からの仕事のオファーや来店など、集客や仕事に繋がるという事は結果としてあると思いますし、それもメディアが提供する価値の一つだと思います。

でも一番の価値は「想いを持った人と人が繋がる」という部分だと考えているので、それを重視して丁寧に運営していきたいと考えています。

 

リアルな交流の場も主催

リアルな交流の場として「異業種交流サークルYumenomi」という交流や学びの会を主催しています。

スーツを着た男性が名刺交換をするようなお硬い異業種交流会のような形ではなく、「共に学び、共に遊んで仲間になる。ビジネスの話はその後で・・・」という学びと仲間づくりの場を目指しています。

しばらく休止していましたが、2018年1月からは毎月開催します!

当メディアでご紹介する方にスピーカーとして登壇してもらったり、普通に参加してもらったりと、WEB以外でもリアルに交流、繋がりが持てる環境も育てていきたいと考えています。

 

是非、僕とつながって下さい!

Dream voice ryukyuや黒瀬 圭 個人に興味を持ってくれた方がいたら、是非、僕とつながって下さい。

取材を受けたいという方は、お問い合わせフォームから申請も頂けますが、まずはどんな方か知るところから始めたいですし、僕の事も知ってほしいです。そうする事でより魅力的なインタビュー記事にもなると思うので。

なので、まずはFacebook等で気軽に友達申請を下さい(メッセージ付きでお願いします)

あとは、上記の交流イベントにも是非ご参加頂けると嬉しいです。

 

<この記事をSNSでシェア>